商業施設情報(国内・アジア)

Tenant

大船駅北第二地区市街地開発(2020年)

オープン予定時期 2020年OPEN
所在地
大船駅北第二地区市街地開発組合
面積
デベロッパー
イオンモール
構造
21階
最寄り駅

本計画の特徴

吹き抜けを鎌倉市と横浜市に跨がり、有数のターミナル駅となっている大船駅において、横浜市側の玄関口となっている北口(笠間口)の拠点性を高めるため、交通広場や自転車駐車場等の都市基盤施設を再整備するとともに、商業・業務機能の集積や都市型住宅を整備し、新たな賑わいの創出や、利便性、安全性の向上を図っていきます。

詳細はこちら

Prev

二俣川駅南口地区第一種市街地再開発事業 (2018年)

Next

イオンモール座間(2018年春)

お役立ち資料

資料請求

MJYの会社概要、費用、サポート内容についての資料はこちらから。